平成20年式のトヨタRAV4の買取相場

平成20年式のラブ4には前期と後期が存在します。しかし前期と後期ではそこまで落札価格は変動がなく、100万円前後では落札をされている人気車種と言う事になりますね。

日本の中古車市場ではそこまで人気がないラブ4ですが、海外向けと言う事もあり落札金額は高値で推移しています。

こういった事を考えると、最低でも70万円ぐらいではラブ4は買取をしてもらわないといけません。

ラブ4は距離が多くなってもそこまで落札金額が変動しないので、距離が多い方は買取業者に叩かれないようにする事が重要です。

20万キロぐらい走っているラブ4と5万キロぐらいしか走っていないラブ4でも10万円~15万円ぐらいしか落札価格に差がありません。

これを10万キロ超えてますので、、、と買取金額を安くしようとするのが買取業者の話法ですので、そこは思い切って『海外に行くんでしょ?』と言ってもらえば良いと思います。

状態の悪いラブ4で、買取価格が30万円を切っている場合は絶対に売ってはダメです。正直に他に持って行きます、と思い切って言ってください。

間違いなく、買取業者も食らいついてきますので。

そこからは距離が多いラブ4で50万円、少ないので70万円を目安に買取交渉を進めていきましょう。このぐらいは間違いなく買取できる金額だと思いますので。